こんにちは着物の買取売却査定ナビです。今回は木原明の帯・訪問着の価値と相場について記載していきたいと思います。木原明の作品は透明感のある美しさが特徴的です。

正絹 木原明 染紬の価値と相場

木原明 木原明

(画像引用元:オークファン)

木原明 染紬 波打ち際です。寸法は身丈: 175cm 身幅: 60cm 裄: 68cm 袖丈: 49cm 前幅: 25cm 後幅: 30cmの中古品。東京都の業者によって販売され、市場にて約2万円で取引されました。

木原明作 刺繍 白鳥 一つ紋 袷色留袖の価値

木原明の着物 木原明の着物

木原明作 刺繍 白鳥 一つ紋 袷色留袖です。木原明は友禅と絞り染めの技法を併用しながら、独自の世界観のある着物を製作されています。湖で白鳥がいっせいに羽を広げ、飛び立とうとする様子が臨場感いっぱいに描かれており、水の跳ねる音が聞こえてきそうです。

寸法は身丈: 166cm身幅: 59cm裄: 66cm袖丈: 49cm前幅: 23cm後幅: 29.5cmの中古品。神奈川県の業者によって販売され、市場にて約2万円で取引されました。

木原 明作 塩瀬地染め名古屋帯 露草の図の価値

帯 帯

木原 明作 塩瀬地染め名古屋帯です。やや黄味のある白地に淡い色彩で優しく露草が描かれています。素材は正絹で、寸法は全長 363cm(9尺5寸8分) 幅 31.5cm(8寸3分)の中古品。埼玉県の業者によって販売され市場にて約1万円で取引されました。

木原明の作品の価値まとめ

いかがだったでしょうか?木原 明作の作品は中古品だとしても上記のように数万円の価値があります。今回の記事が着物の買取査定価格の参考になりましたら幸いです。