こんにちは着物の買取売却査定ナビです。今回は東京友禅作家熊谷好博子の帯や留袖の価値と相場について記載して行きたいと思います。

熊谷好博子は、若い頃より日本画を学び、後に江戸友禅に日本画の素養を向けて独自の力量・作風を“東京友禅”として確立した日本を代表する染色家の一人です。伝統的な友禅技法の作品に加えて、樹木の杢目や葉、石の表面など天然自然の造型を着物や帯に写した現代的な感覚の作品に特徴があります。

熊谷好博子 六通柄袋帯 波に松 千鳥の価値

袋帯 

熊谷好博子の六通柄袋帯です。大変加工が良く、上品で上質な逸品となっております。素材は正絹で寸法は長さ : 435.6cm、幅 : 30.8cm程度の中古品、福岡県の業者によって販売され市場にて約15.5万円で取引されました。

塩瀬 熊谷好博子 なごや帯の価値

名古屋帯 名古屋帯

清らかな白の配色が放つ優しい輝き、卓越した匠の感性が創り出す意匠美、塩瀬に描き出された和の世界が無限の拡がりを魅せています。素材は正絹で寸法は幅 :30.5㎝ 長さ:374㎝の中古品、東京都の業者によって販売され市場にて約9万円で取引されました。

熊谷好博子 宝寿文様袋帯

袋帯 袋帯

青銅の様な美しい箔暈しの地に、優雅な宝尽しの古典吉祥文様が織り上げられた袋帯です。昭和30年代から50年代にかけて活躍した東京友禅の大家、熊谷好博子(くまがいこうはくし)の伝統的な友禅技法をそのままに織で再現した、じっと見とれてしまう程の繊細で美しい色彩の帯となっております。

寸法は巾31.2cm、長さ449cmで素材は正絹の中古品、神奈川県の業者によって販売され市場にて約6万円で取引されました。

熊谷好博子 柳橋水車図 銀箔 袋帯の価値と相場

袋帯 袋帯

熊谷好博子 柳橋水車図 銀箔 袋帯です。寸法は長さ : 424cm、幅 : 30.5cm程度で素材は正絹の中古品、奈良県の業者によって販売され市場にて4.5万円で取引されました。

熊谷好博子の帯の価値と相場まとめ

いかがだったでしょうか?熊谷好博子の帯は中古品だとしても数万円〜20万円弱の金額で市場にて取引されており業者による買取の場合も高額買取が期待できます。今回の記事が買取査定価格の参考になりましたら幸いです。